福津にある「cafe de BoCCo(カフェドボッコ)」のランチは夜までOK!おすすめスイーツ、人気パスタを紹介します!

福間海岸沿いには、カフェなどがズラッと並んでいる通りがあります。どこのカフェからも海が見えるという好立地。海を眺めながらの食事はなんともロマンチックですよね〜。デートにも最適!

いろんなカフェが並んでいるなか、今回は、「cafe de BoCCo(カフェドボッコ)」に注目しました。

「cafe de BoCCo」にあるアイスクィーンというスイーツが気になって・・・アイスクィーンとは、一体どんなものなのか、実際に行って調査してきました。

それでは、「cafe de BoCCo」をご紹介します。

スポンサーリンク


福間海岸沿いに佇むレンガと黄色のお店!

image

カフェの名前は「日向ぼっこ」から由来しています。外の景色を一望できるように、海側が一面ガラス張り。そこから、入る日差しを浴びながら、海を眺めて日向ぼっこ…そんなひとときを楽しむことができます。

私も車から降りたときは、目の前に広がる砂浜と海に、テンションが上がりました。もう少し若ければ、砂浜を走り回っていましたね。今は、そんな体力ないので、眺めるだけ(笑)

砂浜では、犬と一緒に散歩をする人、写真を撮る人、海に入ってマリンスポーツを楽しむ人など、ほのぼのとした風景が広がっていました。

駐車場はお店の前と奥にある!

image

お店の前に3台駐車するスペースがありますが、ここはすぐに埋まってしまいます。3台のうち、1台は軽の車専用となっていますしね。でも、安心してください!他にも駐車場はありますよ。お店のすぐ横の坂をのぼっていくと、奥の駐車場にたどり着きます。

image

こちらの駐車場のほうが広く、6台分の駐車スペースがあります。ただし、奥に行くまでの道が狭く、出る車と入る車が鉢合わせする可能性もありますので、十分気をつけてくださいね。

白い壁とレンガで統一された店内は落ち着ける空間!

image

白い壁で統一された店内は明るく清潔感のある印象。レンガの壁でお洒落度がアップですね。店内には、カウンター席やテーブル席、それから外にテラス席がありました。特等席は、海に面したカウンター席かテーブル席!今回はテーブル席に座ることができました。青空と青い海が見えるこの席は、本当に贅沢な気分を味わえます。

海に面した席でなくても、窓が大きいので、どこに座っても海を見渡すことができます。

image

春や秋の過ごしやすい日は、テラス席もオススメです。海から聞こえる波の音やそよ風を直接感じるのも、気持ちいいでしょうね。

どんなメニューがあるの?

「cafe de BoCCo」のランチメニューは夜までずっと提供されています。夜でも値段は昼間と一緒です!パスタの種類が豊富で、特製カレーやクラムチャウダーのランチやサラダピザ、クロックムッシュ、トルティーヤなどの軽食もあります。デザートの3種盛りも女性には嬉しい!

スタッフさんに聞いた人気のパスタはこれ!

パスタの種類が多く、どれにしようか悩んだので、スタッフさんに人気のパスタを聞いてみましたよ。

image

「ゴロゴロベーコンと温たまカルボ(ランチ:1500円 単品:950円)」

「スタッフの予想を覆し、男性のオーダー度堂々ナンバー1。女性のオーダー度も負けてませんよっ!」とメニュー表に書いてあり、スタッフさんに聞いてもこのカルボ推しでした。カルボナーラは女性に人気なイメージでしたが、男性も注文する人が多いんですね、意外だ。

真ん中にどーんとのった温たまを崩すときが、一番楽しかったですね。黄身がパスタに絡む瞬間、「わぁ~」と思わず言っちゃいました(笑)黄身が絡むことで、まろやかさが増して美味しかったです。名前の通り、ベーコンもゴロゴロ入っているので、男性も好きな味だと思います。

image

「バタマヨ明太子(ランチ:1400円 単品:850円)」

メニュー表に「リピート率かなりお高めの一品です」と書いてあるように、こちらも、人気メニューの一つ。私以外のお客さんも二組くらいはこのパスタを注文していました。

あっさりとした味付けの中にも、バターとマヨネーズのコクが感じられました。海苔と明太子の相性は良く、ソースとよく絡めて食べると、美味しかったです。明太子のパスタの中では、あっさりした方なんじゃないかな…これは、個人の感想です。

単品よりもパスタランチがお得!

単品メニューにはスープとサラダはつきますが、ランチにすると、スープとサラダの他にも、バゲット、ドリンク、三種盛りデザートがついてくるんです。三種盛りデザートのセットは普通に注文すると、800円するので、ランチにしてデザートをつけたほうがお得ですよ!

image

この日は5種類のパスタ(バタマヨ明太子、ゴルゴンゾーラのトマトクリーム、きのことアスパラのラグーソース、ナスとウィンナーのピリ辛アラビアータ、ゴロゴロベーコンと温たまカルボ)の中から選べました。

image

ランチについている三種盛りデザートは、本日のケーキから一つをチョイスします。この日は苺のベイクドチーズケーキと安納芋のシフォンケーキでした。

image

まず、最初にスープ、サラダ、バゲットが運ばれてきます。スープは温かいものと冷たいものから選ぶことができました。写真は、冷たいコーンポタージュ。ちなみに、温かいほうはコンソメスープのようでした。

image

ランチについているドリンクは以下の中から選ぶことができます。写真は、ホットコーヒー。

コーヒー(ホット、アイス)/紅茶(ホット、アイス、ストレート、レモン、ミルク)/ミルク(ホット、アイス)/オレンジ/コーラ/グレープフルーツ/トマト/グァバ/ベリーミックス(ベリー系7種類のmixジュース)
image image

デザートは、本日のケーキとソルベとフルーツの三種盛りです。ソルベはブラッドオレンジ、フルーツはりんごとキウイと柿でした。本日のケーキは、せっかくなので、どちらも頼んでみました。本日のケーキを選べるのも嬉しいし、ちょこっとずつ食べられるのがまたいいんですよね~。

その他、一部のメニューをご紹介!

ボッコ特製カレー(ランチ:1400円 単品:900)※バゲットはつきません。

コロコロ野菜のクラムチャウダー(ランチ:1200円 単品:800円)※スープはつきません。

サラダピザ(クリスピー生地の上に生ハム、生野菜をのせたピザ。1000円)

クロックムッシュ(ハムとチーズのホットサンド。サラダ付き。800円)

トルティーヤ(野菜とチキンのピリ辛ラップサンド。サラダ付き。800円)

デザート三種盛りセット(本日のケーキ、ソルベ、フルーツ、ドリンク。800円)

本日のケーキセット(ドリンク付き。700円)

アイスクリームでもなく、かき氷でもない、新食感のアイスクィーン!

今回気になっていたスイーツ、アイスクィーン。名前を最初見たときは、アイクリームの間違いなんじゃないかと疑ってました(汗)注文して、登場したのがこちら。

image

「新食感!アイスクィーン 岩塩(450円)」

見た目はかき氷なんですが、食べてみると、かき氷ともなんか違う。アイスクリームのようになめらかではなく、かき氷のようにガリガリとした食感でもありません。ちょうど、アイスクリームとかき氷を足して割ったようなシャリシャリとした食感です。これは、新しい!

アイスクィーンの種類は、岩塩の他に、ブルーベリー(500円)、チョコ(500円)、マンゴー(500円)があります。他のは食べたことはありませんが、一度岩塩を味わうと、また岩塩にしたくなるほど、ハマってしまいました。

image

岩塩は自分でふりかけます。写真ではわかりにくいかもしれませんが、白いアイスクィーンの上にかかっているピンク色の粒が、岩塩です。ふりかけすぎると、しょっぱくなると思いますので、加減してくださいね。この岩塩がアイスクィーンの甘さを引き立ててくれて、後からしょっぱさをほんのり感じます。この感じがたまらなく美味しかったです。

まとめ

Haru
  • 店内やテラス席から、海を眺められるカフェ
  • 駐車場はお店の前に3台、奥に6台駐車するスペースがある
  • スタッフさんに聞いた人気のパスタは、ゴロゴロベーコンと温たまカルボ
  • パスタランチには、スープ、サラダ、バゲット、ドリンク、三種盛りデザート付き
  • 夜までランチやってるよ
  • 新食感のアイスクィーンは岩塩にハマる

cafe de BoCCo 情報

Facebook cafe de BoCCo
住 所 福岡県福津市西福間4-15-36
電話番号 0940-43-2628
営業時間 11:30~20:00
定 休 日 月曜日
駐 車 場 お店の前と奥に有り

この記事は2016年10月1日に訪れた際の情報を基に作成しています。








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です