福岡から広島まで、新幹線で5550円の日帰り旅行が神プランだった!厳島神社やロープウェーまで楽しんだ宮島観光編!

旅行といえば、一泊二日、二泊三日など、泊まりがけになることが多いと思います。

旅行先が県外だと尚更、泊まりがけで出掛ける人が多いのではないでしょうか。

しかし、実は、日帰りでも十分満喫できるプランがあるんです!

阪急交通社の「往復JR新幹線で行く!Go!Go!広島フリープラン 日帰り」を利用すれば、5550円で広島まで行くことができ、8時間以上自由に広島を観光できるので、とってもお得&とっても楽しい!

実際に、こちらのプランに申し込んで、広島日帰り旅行を満喫してきました!

今回は、厳島神社で有名な宮島を中心とした観光コースをご紹介します。

日帰りでも8時間あれば、思った以上に観光することができ、盛り沢山な内容となったので、宮島観光編と広島グルメ編の豪華二本立てにしています(笑)

「往復JR新幹線で行く!Go!Go!広島フリープラン 日帰り」を利用すれば、広島が身近な場所に感じられますよ。

今後もリピートして、広島行こうっと♪

スポンサーリンク

 

受付で新幹線の切符を受け取る

出発する駅は博多駅か小倉駅から選ぶことができます。今回は小倉駅を選択しました。

まずは、小倉駅の新幹線改札口みどりの窓口近くの受付で、新幹線の切符などを受け取りましょう。

スタッフの方がいらっしゃるので、申し込みをした人の名前を伝えればOK。

スタッフから往復の新幹線の切符と広島電鉄1日乗り放題切符をもらえます。

小倉駅から広島駅までは、新幹線で約1時間20分!

車内で、観光するコースや食べたいものを話し合っていたら、あっという間に広島駅に到着していて、ビックリでした。

1時間20分で、広島まで行くことができるなんて、本当ありがたい!

広島電鉄1日乗り放題切符は今回使いませんでしたが、広島電鉄を利用すれば、約1時間15分で宮島口駅まで行けちゃいます。

車窓からは、原爆ドームや海沿いの景色が見えたりするので、時間に余裕があれば、広島電鉄を利用して宮島まで行くのも一つの方法だと思います。

私の場合、日帰りということもあり、時間を有効に使っていろいろ観光したい!という気持ちが強かったので、広島駅から宮島口駅まで約25分で行けるJRを利用しました。

交通費はかかりますが、時間を節約です!

JR宮島口駅に到着!

JR宮島口駅に到着したら、フェリー乗り場まで歩いて行きましょう。

途中の通りには、いくつかお店があって、名物のもみじ饅頭や穴子飯が販売されています。

中でも、穴子飯で有名なお店「あなごめし うえの」はオープンする前から行列ができるほどの人気店なんです。

穴子飯弁当を買って、腹ごしらえ!

宮島に上陸する前に、エネルギーを補給しておくのも大事(笑)

宮島まではフェリーでGo!

フェリーは2種類あって、JR宮島フェリーは「厳島神社の大鳥居まで接近する」というオプションがついているのが特徴です。

どちらのフェリーも往復360円という料金もフェリーの乗車時間も運航本数も変わらないので、大鳥居の近くまで行くJR宮島フェリーがオススメ!

フェリーがどんどん大鳥居に近づいていくので、その景色を眺めたり、写真を撮ったりして楽しむことができます。

青い海と緑に囲まれた厳島神社と大鳥居!

この壮大な景色に、胸が高鳴ります!

宮島に上陸!食べ歩き、観光など、楽しみ方はいろいろ!

宮島を歩いていると、島の生活に馴染んでいる鹿に出会えます。

人が近づいても、怖がらないんですよね~。むしろ鹿の方から近づいてくるほど!

一緒に写真を撮れるほど、近づくことができるのも嬉しいもんです。

ただ、ベビーカーにかけていたゴミ袋をあさっている鹿がいたり、食べ物を狙ってくる鹿もいたりするので、油断は禁物です(笑)

たくさんのお店が並ぶ表参道商店街!

厳島神社に行く途中、飲食店やお土産屋がたくさん並ぶ表参道商店街を通ります。

広島の名物でもあるもみじ饅頭はもちろん、焼き牡蠣などの美味しいものに出会えるので、ここを歩くだけでも楽しいですよ。

老舗のお食事処だけでなく、お洒落なカフェもあって、古き良き文化と新しい文化が入り混じっているのも、素敵でした。

表参道商店街を歩いていると、巨大なしゃもじに遭遇!

表参道商店街のシンボルとなっているこの「大杓子」は、全長約8m、重さ約2.5tもあるのだとか!

このしゃもじでご飯をつぐことは・・・さすがに無理ですね(笑)

荘厳な雰囲気を感じられる厳島神社!

海の上に建てられた厳島神社は、なんて美しいんでしょう!

海や緑に囲まれながらも、朱色の社が存在感を放っていて、本当素晴らしい。

海に浮いている厳島神社の姿を拝見できるのは、潮が満ちているときのみなんです!

厳島神社の参拝入口のところで満潮と干潮の時間を確認することができます。

宮島の潮汐表は「宮島観光協会 年間潮汐・潮見表」のページにも載っていますので、参考にしてくださいね。

厳島神社の参拝料は大人ひとり500円となっています。

スポンサーリンク

 

宮島ロープウェーでの空中散歩が楽しめる弥山!

厳島神社参拝の次は、ロープウェーで弥山に行くことに。

ロープウェーの紅葉谷駅までは、歩いて約15分かかりますが、厳島神社裏手から運行している無料送迎バスを利用すると約3分でたどり着くことができます。

私も無料送迎バスを利用するつもりでいたんですが、無料送迎バス乗り場がどこにあるかわからず・・・「ロープウェー」という標識に沿って歩いていたら、いつの間にか紅葉谷駅に到着していたというね(汗)

無料送迎バス乗り場は矢印のところです。

弥山に行くのであれば、無料送迎バスを利用して、少しでも体力を温存しておいておくのがいいかと思います。

ロープウェーの往復料金は大人ひとり1800円となっており、弥山の獅子岩駅まで空中散歩を楽しむことができます。

空中散歩の時間は意外と長く、途中ロープウェーを乗り換えながら、約14分もの間ロープウェーの旅は続きます。

どんどん高くなっていくので、ちょっとドキドキ。揺れると、ハラハラ。

そんなときは、遠くの瀬戸内海や原始林の景色を眺めて、気を紛らわしましょう。

獅子岩展望台から眺める瀬戸内海の多島美!

獅子岩駅からすぐのところには、獅子岩展望台があり、瀬戸内海に浮かぶいくつもの島を眺めることができます。

獅子岩展望台で見つけたこの岩は、ハートの形をしているんです。

ご利益があるかはわかりませんが、記念に探してみるのはいかがでしょう。

獅子岩展望台からの景色です。天気が良い日は、遠くの島まで見えるかも。

弥山の山頂にある弥山展望台からは360°の大パノラマを望むことができるそうですが、弥山山頂までは獅子岩駅から歩いて約30分かかるんです・・・

弥山山頂を目指すのが難しいって方は、獅子岩展望台からの眺めを楽しみましょう!

ちなみに、私は弥山山頂は諦めました(笑)

山頂まで行くなら、道が険しいので、それなりに動きやすい格好と歩きやすい靴でないと、後で絶対後悔することになりますよ。ご注意ください。

恋人の聖地「霊火堂」にある消えずの火は神秘的!

山道を歩いて約20分のところにある「霊火堂」には1200年以上燃え続ける奇跡の炎があります。

この消えずの火にあやかって、この霊火堂は「恋人の聖地」とされています。

霊火堂の中は、燃え続ける炎のおかげで、熱気を感じました。

熱気や煙などのパワーをいっぱい吸い込んだので、なんか良いことがありそうな気がします(笑)

潮が引いた厳島神社!大鳥居に接近してみよう!

ロープウェーに乗って下山し、厳島神社に戻ると、潮が引いていました!

潮が引いた厳島神社もまたひと味違った雰囲気を感じられます。

1日のうちに、潮が満ちている様子と潮が引いている様子を見ることができて、本当ラッキー♡

さっそく、良いことあったー!!(笑)

潮が引くと、大鳥居の近くまで歩いて行くことができます!

近くまで接近して、写真を撮ったり、大鳥居に触れてパワーをいただいたり・・・厳島神社を思う存分満喫!!

帰りはフェリーとJRを使って、広島駅まで戻りました。

広島駅に着いたのは、17時くらい。

帰りの新幹線の時間まで、1時間30分以上ある!まだまだ遊べるぞ(笑)

広島駅周辺でお好み焼きを食べたい!

広島の名物といえば、お好み焼きも外せません!

広島に来て、まだお好み焼きを食べてなかったので、夜ご飯はお好み焼きを食べることにしました。

広島フルフォーカスビル6階にある「ひろしまお好み物語広島駅前ひろば」

広島フルフォーカスビルの6階にある「ひろしまお好み物語 広島駅前ひろば」は16軒ものお好み焼き屋が並んでいるお好み焼きのテーマパークです。

どのお店も美味しそうなんですが、るるぶ情報によると、「電光石火」「そぞ」がオススメなんだとか。

どちらかのお好み焼きをいただこうと思っていたのですが、どちらも食べることはできず・・・いえ、どのお店のお好み焼きも食べることはできなかったのです。

というのも、どのお店も修学旅行の予約で満席・・・

こんなこともあるんですね~。今回は、お好み焼き運が悪かったようです(笑)

広島新幹線名店街1階にある「みっちゃん総本店」

広島駅に戻り、お好み焼きが食べれるお店を探したところ、広島新幹線名店街の中にも有名なお店がありました。

「みっちゃん総本店」も行列ができていて、食べるまでに時間がかかりそうだったので諦めることに・・・

やっぱり、お好み焼き運が悪かった(笑)

では、どこでお好み焼きを食べたのかというと・・・広島日帰り旅行グルメ編に続きます。

福岡から広島まで、新幹線で5550円の日帰り旅行が神プランだった!広島の名物を堪能した広島グルメ編!

2017.05.22

まとめ

Haru
広島までの往復新幹線がついて、5550円は安すぎ!

広島への滞在時間は8時間以上もあるので、観光する時間も十分にありました。

今回は、宮島を中心に観光ということで、表参道商店街や厳島神社、ロープウェー、弥山と盛り沢山に楽しんできました!

日帰りでこんなに満喫できるので、このプランを利用しない手はないですよ!

阪急交通社への申し込みはこちらから。

≪格安旅行がいっぱい≫阪急交通社の格安国内旅行