白金にある「和がし圓左(えんさ)」で和菓子とお酒を楽しもう!甘い物もアルコールも味わいたい欲張りさんにおすすめ!

ももち浜テレビやめんたいワイドで紹介され、話題となっている「和がし圓左」。

こちらのお店では、美味しい和菓子を食べることができるだけでなく、お酒と和菓子のマリアージュを楽しむこともできるんです!

昼はお酒も飲めるカフェとして、夜は居酒屋として、いろんなスタイルで利用できますよ。

今回は、お酒と和菓子のマリアージュを味わえる「和がし圓左」をご紹介します。

スポンサーリンク


薬院駅から歩いて約5分のところにある「和がし圓左」

お洒落なイメージのある白金に初めて足を踏み入れたHaruです(笑)

薬院駅から歩いて行けるところに、お洒落な白金に馴染んでいる建物がありました。

ここ、「Pt.1224」の建物の1階に「和がし圓左」はあります。

明るくて、センスの塊が詰まった店内

コンクリートの床…

木の温もりが感じられるテーブルや椅子…

テーブルの上に飾られたお花…

店内は、どれもこれもセンスが感じられ、落ち着ける雰囲気となっていました。

カウンター席では、オーナーさんとお話もできるので、おひとり様でも居心地良く過ごせます。

どんなメニューがあるの?

メインの和がしとドリンクのついた「圓左せっと」!

和菓子とソフトドリンクが選べる圓左せっと、和菓子とお酒が選べる圓左せっとのマリアージュというものがあります。

和菓子とお酒をセットにしているお店ってなかなかないので、スイーツ好きお酒好きの女子(もちろん男子も!)にはとってもありがたいメニューです!

和菓子に合うお酒の組み合わせがマリアージュシートに記載されてあるので、ぜひ参考にしてみてください。

セットは黒本わらびもちとドリンクがついた「わらび」、本日の和がし2種類と黒本わらびもちのミニとドリンクがついた「松」、本日の和がし2種類と和風あいすとドリンクがついた「竹」、本日の和がし1種類ドリンクがついた「梅」の4種類があります。

本日の和がしは日替わりとなっています。

この日の和がしは、どら焼き・浮島・ゆずの和ケーキ・水まんじゅう(黒あん)・水まんじゅう(抹茶あん)の中から選ぶことができました。

スタッフの方が見本を実際に持ってきて、説明してくださいました。

その話によると、季節によっても和がしの内容は変わるんだとか。

本日の和がしの内容は、Facebookで毎日お知らせしてあるので、お目当ての和がしがあるかどうか事前に確認しておくといいかも♡

食事メニューも揃っている

お酒に合いそうなおつまみ料理から一品料理まで揃っています。

和風にアレンジされたメニューもあったりするので、食事だけいただいていくっていう楽しみ方もありですね。

圓左の和がしは単品でも注文することが可能です。

圓左の料理とお酒でお腹を満たす!

和とコラボした圓左名物「醤油と山葵で喰らう和風ローストビーフ(980円)」は絶品!

厚めにカットされたローストビーフが綺麗に盛り付けられてやってきました。

山葵と鰹節が添えられてあり、醤油でいただくスタイルは、まさに和風のローストビーフ!

ローストビーフと山葵と鰹節の相性が良く、甘めの醤油とすごくマッチしていました。

和風ローストビーフってめちゃくちゃ美味しいやん!

と、新たな発見にもなりました。

サラダ感覚でサクッと食べられる「生ハムのさらだぴっつぁ(1150円)」!

サラダたっぷりのピザの上には、お洒落な生ハムがトッピングされています。

サクサクとした歯切れの良いピザ生地とシーザードレッシングのかかったサラダがヘルシーで、どんどん食べていってしまいました。

生ハムの塩っ気でお酒も進みます(笑)

食事の後は、和菓子でスイーツ〆!

2種類の和がしとわらびもちのついた贅沢な圓左セット「マリアージュ松(1400円)」

本日の和がしから2種類チョイス。

今回は、どら焼きと抹茶あんの水まんじゅうにしました。

お酒は、マリアージュシートを参考に、どら焼きに合うお酒の一つであるスパークリングワインにしました。

「マリアージュ松」には、黒本わらびもちのミニがついていますが、注文を受けてから練り上げるので、出来上がるまでにしばらく時間がかかるとのことでした。

あんがぎっしり詰まったどら焼き。

皮がしっとり甘く、あんこの美味しさをうまく引き立ててくれていました。

どら焼きを食べた後に、スパークリングワインを一口飲むと、口の中にまだ残るどら焼きの甘さとスパークリングワインの風味が広がり、至福の瞬間が訪れます♡

これが、和菓子とお酒のマリアージュかー♡

スイーツ好きもお酒好きも幸せになれますね!

抹茶あんの緑色が映えるぷるんとした水まんじゅう。

抹茶のあんこは甘すぎず、抹茶の風味がふわっと香ります。

これまた、スパークリングワインに合いますよ~!

甘い和菓子には、スッキリとした口あたりのお酒との相性が良いようです。

「黒い宝石」と呼ばれる黒本わらびもち。

黒本わらびもちはとことんこだわってある究極の逸品です!

圓左が使うわらび粉は、国産100%のわらび粉でその中でも、黒く粘土質のある土壌でしか採取できない貴重なものを使っているとのこと。

「マリアージュ松」のセットになっている黒本わらびもちはミニサイズとなっていますが、丁度良い量でした。

黒本わらびもちのミニサイズにも、きな粉と黒蜜が添えられてきます。

最初は何もつけずにそのまま食べて、独特の粘りとコシと風味を味わいましょう!

わらびもちの黒い色にも驚きましたが、モチモチツルンとした食感と独特の風味のするわらびもちは初めていただきました。

このわらびもちはここでしか食べられない逸品です!

きな粉と黒蜜をかけるとまたひと味変わるので、二度楽しむことができました。

ちょこっと和がしを食べたいって人にオススメの圓左せっと「マリアージュ梅(800円)」

本日の和がし1種類とお酒のセットです。

ふわっと軽い口当たりの浮島。

シナモンをきかせたリンゴの入った和菓子となっていて、赤ワインを後から飲むと、シナモンの香りが口の中で広がり、マリアージュを楽しむことができました。

まとめ

Haru
  • 白金にあるお洒落な建物「Pt.1224」の一階にある和菓子とお酒を楽しめるお店
  • おひとり様でも居心地の良い雰囲気となっている
  • 本日の和がしとドリンクがセットとなった「圓左せっと」はちょこっとずついろんな和菓子が食べられる
  • 本日の和がしは日替わりで、Facebookでチェックできる
  • お酒に合うおつまみや一品料理も揃っているので、食事もできる
  • 山葵と鰹節と醤油でいただく和風ローストビーフが美味しい
  • 今まで見たことも食べたこともないこだわりの黒本わらびもちは食べる価値あり
  • 和菓子の甘さとスッキリとした飲み口のお酒の相性が抜群!
  • スイーツ好き、お酒好きにはたまらないマリアージュを楽しむことができる

和がし圓左 情報

 Facebook  和がし圓左
 住 所  福岡県福岡市中央区白金1-12-25
電話番号  090-3522-7533
営業時間  13:00~23:00
定 休 日  火曜日
駐 車 場  お店の前にコインパーキング有り
アクセス  「薬院駅」より約473m

この記事は2017年6月10日に訪れた際の情報を基に作成しています。