岡垣町の「やこりんご」で身体に優しいマクロビランチ。栄養満点で、美味しい!心も身体も満たしてくれるカフェ!

高倉神社の鳥居近くにある、一軒家。

「やこりんご」という可愛い看板が出迎えてくれます。

看板の絵はりんごかな・・・お店の名前から、そんなことを想像しながら、お店の中へ。

年期の入った天井や壁、カウンターに並べられたケーキ、静かに流れる穏やかなBGM・・・そこには、素敵な空間が広がっていました。

さて、今回のカフェは、岡垣町にある「やこりんご」。

昔懐かしい雰囲気と身体にいいメニューに癒されに行きましょう。

スポンサーリンク


About やこりんご

image

お店の名前

古い木造の家を、オーナーさんがリノベーションして作ったカフェ。

カフェの名前も可愛くて、由来はオーナーである「やこさん」の「りんごほっぺ」からきているとのこと。

こだわり

「こころとからだにやさしい喫茶店」とあるように、身体のことを考えられたマクロビ料理がいただけます。

からだにやさしいおやつは、乳製品、白砂糖、卵は入っていません。

数種類のケーキやスコーン、パンなどがカウンターに並び、ワクワクしながら選べます。

これらのおやつは、一つからでもお持ち帰りが可能。

人気のマクロビックメロンパンは人気があり、それを目当てに購入しに来るお客さんもいらっしゃるほど・・・要チェックです。

お店の中

image

店内には、4名席が2つ、2名席が3つ用意されています。

おひとり様から、家族連れ、老夫婦、カップル、女性同士、様々なお客さんに親しまれている様子。

読書をしたり、会話をしたり・・・それぞれ素敵な時間を過ごされていました。

やこりんご
食べるものが人のこころとからだを創るといいます。そのことを大切に思いながら、材料には白砂糖や卵・乳製品など動物性のものは使わずに圧搾した自然の植物油やきび糖、甜菜糖、メープルシロップなどの自然糖や海の塩や国産小麦粉を使って手作りをします。召し上がる方の心身が和んで、ほっこりと幸せになりますように・・・と祈りながら、お菓子を焼いています。<お店の黒板より>

メニュー

Lunch

image

季節のポタージュセット(ポタージュスープ、お野菜サラダ、小さな揚げもの、スコーン、ごはんパンロール、飲み物)¥1050

プラス200円で小さなデザート付き。

豆とりんごのカレーセット(豆とりんごのカレー、玄米ご飯またはパン、野菜サラダ、小さな揚げもの、プチ甘味)¥1050

プラス200円で飲み物付き。さらにプラス200円で小さなデザート付き。

飲み物は以下から選べます。

有機珈琲(ハチドリのしずく)、紅茶(アイリッシュ紅茶)、たんぽぽ珈琲、有機ほうじ茶、枇杷の葉茶、アイスコーヒー(森のしずく)、アイスティー(アールグレイ)、国産りんごジュース、国産温州みかんジュース

Sweets

image

ケーキAセット(ケーキ1種類、飲み物)¥700

珈琲は通常サイズ、紅茶はカップ。

ケーキBセット(ケーキ2種類、たっぷり飲み物)¥850

珈琲はマグサイズ、紅茶はポット付き。

他には、スコーンやぜんざいのメニューがあります。

 image

いただきます!

image

今回の季節のスープは「山芋のスープ」。

豆乳クリームとたくさんのナッツがのせられていました。

山芋がふわっと香る、優しい味のスープ。

ナッツの風味と触感がアクセントになって、さらに美味しさをプラスしてくれます。

image

サラダは野菜がたっぷり。

お皿の半分くらいを占める野菜の量です。

普段、この量の野菜を一回の食事ではなかなか食べないもの・・・身体に優しい。

サラダには、キヌアやひじき、パプリカなど、彩りもとってもキレイでした。

サラダのドレッシングも手作りだと思います。

image

スコーンやごはんパンロールには、手作りジャム(今回はりんごとラズベリー)と発酵豆乳マーガリンがついてきます。

それをごはんパンロールに塗って、パクリ。

パンそのものの優しい甘さに加え、ジャムとマーガリンがマッチして、さらに美味しさを引き立ててくれました。

Haru
サラダの量にびっくり!キヌアやひじきなど、身体に嬉しい食べ物を美味しくいただくことができました。

やこりんご Information

Facebook:やこりんご

住所:福岡県遠賀郡岡垣町高倉1108-1

電話番号:090-1361-3796

営業時間:11時30分~16時

定休日:月曜日、火曜日、水曜日、日曜日

交通手段:JR海老津駅より、車で8分

駐車場:お店の前に有








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です