嬉野温泉街をぶらり!「中島美香園」の美味しいジェラートと美肌の神様「豊玉姫神社」に出会えた!

嬉野温泉のホテル桜に宿泊した際、嬉野温泉街をぶらぶら歩いてみると、とっても素敵な発見がありました。

それは・・・自家製お茶のジェラートが食べられるお茶屋さんに、美肌の神様が祀られている神社!

2つのスポットはホテル桜からとっても近く、歩いて数分で行くことができるので、「ちょっと嬉野を観光したいな」って人におすすめです。

今回は、歩いて巡れる嬉野スポットをご紹介します。

「嬉野温泉 ホテル桜」に宿泊した際の記事はこちらです。合わせてどうぞ。

「嬉野温泉 ホテル桜」の朝食バイキングに満足!嬉野茶や温泉も満喫できるよ!

2017.06.20

スポンサーリンク

 

お茶屋さんのジェラートが食べられる「中島美香園」!

福岡のメディアであるめんたいワイドやももち浜ストアで何度も紹介されたことのある「中島美香園」。

嬉野茶を中心に販売してあるお茶屋さんです。

お土産にピッタリの嬉野茶

お土産にぴったりの可愛いものが販売されてありました!

こんな可愛い茶缶をお土産にもらえたら、嬉しくなりますよね♡

嬉野茶と一緒に、茶缶もセットでいかがですか?

他にも、嬉野茶がティーバッグになって、こんな可愛いパッケージで販売されていました!

ティーバッグだと、簡単にお茶を淹れることができるので、これもお土産として喜ばれそう♡

店内にある「6jizou 茶家(ろくじぞうちゃや)」

店内には、「6jizou 茶家」というカフェがあります。

カウンター席が4つ、テーブル席が1つと、こじんまりとした店内ですが、窓からは庭園が見えてとっても落ち着く雰囲気となっています。

他にも、お店の外にベンチがあったり、庭園の一角にもベンチがあったりするので、メニューをテイクアウトしてもゆっくり座ることができると思います。

庭園には、スタッフの方に声をかけると、中に入ることができました。

どんなメニューがあるの?

4種類のジェラート!

中島美香園の茶葉をふんだんに使って作った自家製のジェラート「うれしの緑茶ジェラート」「ほうじ茶ジェラート」「抹茶ジェラート」「はちみつ牛乳」の4種類あります。

1種類のシングルは300円、2種類選べるダブルは400円となっています。

また、カップかコーンも選ぶことができます。

スタッフの話によると、テレビの反響もあって、多い時には15時くらいにジェラートが完売することもあるんだそうです。

私が訪れたのは17時過ぎだったんですが、ジェラートはこんな状態・・・ほうじ茶ジェラートと抹茶ジェラートは完売というね(汗)

かろうじて、うれしの緑茶ジェラートが残っていて、セーフでした。

本格的なお茶がいただけるドリンク!

お茶屋さんの淹れる本格的なお茶をいただくことができます。

嬉野茶だけでなく、抹茶や和紅茶、スムージーまで種類が揃っています。

自分でお茶を淹れる体験型のメニューがあるのも面白いですよね。

嬉野茶を使ったオリジナルのジェラート!「うれしの緑茶ジェラート(シングル300円)」

抹茶やほうじ茶のジェラートは他のお店でも見たことがあったけど、緑茶のジェラートってなかなか出会ったことがないので、「うれしの緑茶ジェラート」をチョイス。

嬉野茶を使ってあるのも、嬉野ならではのジェラートって感じがしますしね(笑)

緑茶の色がはっきりと表れている緑色。

抹茶よりも緑色は薄いかなって感じがしました。

いただいたジェラートは、なめらかな口当たり!

口の中でゆっくりと溶けていき、緑茶の甘みやちょっとした苦味がふわっと広がります!

緑茶の美味しさがぎゅっと濃縮されたジェラートとなっていて、本当美味しかったです。

≪中島美香園≫

住所:佐賀県嬉野市嬉野町大字下宿乙2199

電話番号:0120-322-655

営業時間:9:00~19:00(6jizou茶家 10:00~18:00)

WEB:中島美香園

美肌の神様が祀られている「豊玉姫神社」!

嬉野温泉の街中にひっそりと佇む神社があります。

ここ、「豊玉姫神社」は美肌の神様が祀られていて、境内には神様のお遣いとされる白いなまずがいらっしゃいます。

豊玉姫様は海神の娘で、竜宮城の乙姫様としても有名で、その肌は美しく、嬉野の温泉の効能と相まって「美肌の神様」として、広く親しまれています。

豊玉姫神社の絵馬

豊玉姫神社の絵馬には、「なまず様」である白いなまずの絵が描かれてあって可愛いんです♡

白くてスベスベお肌の「なまず様」!

豊玉姫神社のお遣いでもある「なまず様」は白くてスベスベの肌の持ち主です!

こんなお肌に憧れる~♡

この「なまず様」は古来より「肌の病」にご利益があるといわれています。

せっかくなので、美肌の神様であるなまず様にお参りしました。

お参りの仕方は、看板を参考にしてくださいね。

「素肌健康」や「しわ退散」「皮膚病退散」といった肌に関する願いを込めながらお参りするのは、美肌の神様ならではです。

嬉野温泉に入るだけでなく、美肌の神様にお願いして、さらなるお肌の美しさを手に入れましょう!

≪豊玉姫神社≫

住所:佐賀県嬉野市嬉野町大字下宿乙2231-1

Haru
今回紹介した2つのスポットは、ホテル桜からも行きやすい場所にあるのでおすすめ!

嬉野らしさを感じるスポットとなっていますよ。

他にも、嬉野温泉街をぶらり歩くと、楽しい発見があるかも・・・

嬉野を訪れた際は、ぜひぶらりと観光してみてくださいね。